ロリポップでWordPressをインストールして独自ドメインでブログを始める方法【詳細写真解説つき】

WordPressでブログを始める方法

 

 

独自ドメインの取得とレンタルサーバー・ロリポップの契約が終わったら、いよいよWordPressをインストールしてブログを始める事が出来ます。本記事では、独自ドメインをロリポップに設定して、ワードプレスをインストールするまでの流れを写真付きで詳細に解説します。

 

 

本記事では、すでに「ムームードメインを通しての独自ドメインの取得」と「ロリポップの登録」が完了している読者さんを対象に解説を進めて行きます。

 

 

まだこの2つが終わっていないという方は、先にこちらの記事を参考に「ドメイン取得」と「レンタルサーバーの契約」を完了させておいて下さいね。

 

 

それではさっそく行ってみましょう!

 

 

ロリポップでWordPressをインストールして独自ドメインでブログを始める方法

 

作業は大まかに3つの工程があります。

 

  1. ムームードメインで取得した独自ドメインをロリポップに登録する
  2. SSL(https化)の設定を行う
  3. WordPressをインストールしてブログを開始する

 

 

なにやら難しい言葉が並んでいますが、大丈夫です。順番にひとつずつこなして行きましょう。

 

 

慣れれば簡単に終わる作業ですが、初めての場合、かなりの長丁場になりますので、【1】【2】【3】を一気にやらずに、1日ずつなどに区切って行っても大丈夫です。

 

 

ムームードメインで取得した独自ドメインをロリポップに登録する

 

 

まずは、ロリポップのトップページからユーサーページへログインします。

 

ロリポップのトップページは←こちらからどうぞ。

 

 

 

ページ右上のログインボタンにカーソルを合わせると、

 

 

写真のようなポップアップメニューが出て来ます。

 

ユーザー専用ページ」をクリックして下さい。

 

 

ログインに必要な情報はロリポップの登録が完了した時に届いたメールを参照しましょう。パスワードだけはメールに表示されていないので、自分で記録したメモを見ながら進めて下さい。

 

 

 

〇〇.jp の部分は右のチェックボタンを押すとダダーンと沢山出て来ますので、自分が登録したものを選んで下さい。

 

 

写真の例では、私がたまたまnoor.jpというものを使っているのでそちらを選んでいますが、ここはあなたが登録したものを探して選択して下さいね。

 

 

無事にログインできるとこちらの画面になります。

 

 

画面の左側のメニューの一番上に「サーバーの管理・設定」という項目がありますので、この上にマウスでカーソルを合わせます。

 

 

すると、いくつかのメニューが表示されます。一番上の「独自ドメイン設定」をクリックします。

 

 

今回はじめてドメインを設定する方は、ここには何も表示されていないはずです。過去にすでにドメインを登録した事があれば、ここにそれらのURLが表示されています。

 

 

独自ドメイン設定」というボタンがありますので、他は一切さわらずにこのボタンをクリックすればOKです。

 

 

 

クリックをすると、次の画面へ移動しました。「ステップ1」は関係ないのでスルーして、ステップ2に必要事項を入力して行きます。

 

 

 

 

設定する独自ドメイン

 

まず、一番上は、自分が取得した独自ドメインを入力します。しっかりと確認して正確に入れて下さい。半角英数文字です。例としてここでは【demo.net】というドメインで説明していきます。

 

 

日本語のドメインを取得した方は、その下の「日本語のドメインはこちらから登録できます。」をクリックして記入して下さい。

 

 

公開アップロードフォルダ

 

 

その下の「公開アップロードフォルダ」は自分のドメインの前半部分を入れましょう。この場合は【demo】ですね。

 

 

ここは別に何でもよいのですが、複数のサイトを作ると、どれがどれだか分からなくなってしまうので、シンプルにドメインの名前で登録しておけば大丈夫です。

 

 

ロリポップアクセラレーター

 

 

この部分はチェックを入れても、外してもどちらでも大丈夫です。私は、最初はいつも外しています。後から簡単にオン/オフできるので、ブログのアクセスが伸びて、重たいと感じた場合にはいつでもオンできます。

 

 

ここまで入力が終わったら、一番下の「独自ドメインをチェックする」ボタンをクリックしましょう。

 

 

 

ネームサーバー認証

 

 

すると、画面下に新たに「ネームサーバー認証」という項目が出て来ました。

 

「ムームーID」には、先日独自ドメインを取得した際に作成したムームードメインのアカウントのIDを入力して下さい。

 

「ムームーID」には、その際に作ったパスワードを入れましょう。

 

ムームードメイン にログインする時に使用するIDとpasswordを記入すれば大丈夫です。入力できたらネームサーバー認証ボタンをクリックします。

 

 

 

確認画面なりますので、「設定」をクリックしましょう。

 

 

さらに念入りに確認してくれます・笑
OKをクリックしましょう。

 

 

無事に独自ドメインの設定が完了しました。「戻る」ボタンを押して戻りましょう。

 

 

画面にも表示されている通り、独自ドメインの設定は1時間程度かかりますので、ここで1時間ほど休憩しましょう♪

ここで一旦終了したい方は、ログアウトしても大丈夫です。作業を再開する時は、再びロリポップのトップページからログインして、次の「SSL(https化)の設定」に進んで下さい。

 

 

SSL(https化)の設定を行う

 

 

さて、次はSSL(https化)の設定を行います。

 

 

この作業をする事で、【http://〜】だったサイトが【https://〜】になります。今からブログを運営するならhttps化は絶対に必要な作業ですので、必ず行いましょう。

 

 

ユーザーページの左側のメニューの「セキュリティー」にカーソルを合わせます。すると、いくつかの項目が表示されるので、「独自SSL証明書導入」をクリックして下さい。

 

 

画面が切り替わったら、下へスクロールします。

 

 

 

独自SSL(無料)という項目が出てきます。真ん中の「SSL保護されていないドメイン」をクリックします。

 

 

 

登録したドメインが表示されていますので、左端のチェックボックスにチェックを入れます。この時必ず、「〇〇.net/com/etc」と「www.〇〇.net/com/etc」の両方に✅を入れて下さい

 

両方ともチェックを入れたら「独自SSL(無料)を設定する」をクリックします。

 

 

 

画面が「SSL設定作業中」に変わります。だいたい10分〜20分くらいあれば設定が完了するので、ちょっと休憩して待ちましょう♪

 

 

 

しばらく経ったら、ブラウザを更新してみて下さい。更新のやり方がわからなければ、トップページへ行って、もう一度独自ドメイン設定から、「独自SSL(無料)」の項目に戻りましょう。

 

 

更新すると、「SSL保護されていないドメイン」の部分には何もなくなっているはずです。写真の一番右側の「SSLで保護されているドメイン」の部分をクリックして下さい。

 

 

 

ここに自分のドメインが表示されていれば、SSL手続きの完了です!

 

 

これで、いよいよWordPressをインストールする準備が整いました。長く大変な道のりでしたね。もう一息です。気合いで乗り切って行きましょう!

「ここまででクタクタだ。」という方はブレイクして続きは明日でも大丈夫ですよ。お疲れ様でした!ロリポップのページをクローズ(ログアウト)してもOKです。

続きはまた、ロリポップのトップページからログインして行えます♪

 

 

 

WordPressをインストールしてブログを開始する

 

 

 

さあ、いよいよ最終段階。「WordPressのインストール」へ進みます。といっても丁寧に進めていけば良いだけです。簡単なのでご安心ください。

 

画面左側のメニューから「サイト作成ツール」にカーソルを合わせます。そして「WordPress簡単インストール」をクリックして下さい。

 

 

すると下の写真の入力画面が出て来ます。
ひとつずつ入力していきましょう。順番に解説していきますね。

 

 

まず、「サイトURL」の部分は自分の作った独自ドメインを選びます。「▲▼」の部分を押すと選択できます。最初から、目標のドメインが表示されていれば、そのままで結構です。

 

 

そのすぐ横の「入力は任意です」の部分は今回は何も入力しなくてOKです。

 

 

「利用データベース」の部分は「新規自動作成」を選びます。右にある「▲▼」を押すと選択できます。最初から「新規自動作成」になっていれば、そのままで大丈夫です。

 

 

サイトのタイトル

 

サイトのタイトル」は、後から何度でも自由に変更できるのでパッと決めて書いてしまえばOKです。

 

 

ユーザー名とパスワード

 

この部分はワードプレスのログインで毎回使うことになります。とても大事なので、しっかりとメモなどに残しておいて下さい。

 

パスワードはある程度の長さでしっかりと英数、記号などを使って作りましょう。

 

 

メールアドレス

 

これも忘れない様にメモしておきましょう。

 

 

全部記入できたら「入力内容確認ボタン」をクリックします。

 

 

なお、「検索エンジンにサイトのインデックスを許可する」はチェックを入れた状態でOKです。

 

 

 

入力内容の確認画面になりますので、「承認する」の所にチェックを入れて、「インストールボタン」をクリックします。

 

 

おめでとうございます!この画面が出てこれば、無事にインストール完了です。

 

ここで大事な事があります。
管理者ページURL」のURLを必ずメモ or お気に入りに入れておいて下さい

 

これから毎回、この「管理者ページURL」からWordPressへログインして、記事を書いて行くことになります。

 

 

WordPress にログインしてみよう

 

では、早速ワードプレスにログインしてみましょう!

 

管理者ページURL」をクリック(できればマウス右クリックで別タブで開くとベターですが、無理ならそのまま開いても大丈夫)します。

 

 

 

これが、ワードプレスのログイン画面です。

 

ここに先ほど作ってメモしておいた「ユーザー名」と「パスワード」を入力して「ログインボタン」を押します。

 

なお、お使いのブラウザによっては、画面一番上に、「Webサイトは安全ではありません」というアナウンスが出ているかもしれません。

 

これから行う作業で、この警告は出なくなりますのでご安心下さい。

 

 

httpsにURLを変更する

 

 

 

ログインするとWordPressの管理画面に移動しました。これからこの画面とは長い付き合いになります。徐々に使いこなせるようになっていきましょう。

 

 

本日は、先ほどのログイン画面の警告を消したいので、一つだけ作業してみましょう。

 

 

画面の一番左側にメニューが並んでいます。その中の下の方に「設定」というメニューがありますので、そこにマウスでカーソルを合わせてみてください。

 

 

すると、「一般」という項目が出て来ますので、クリックしましょう。

 

 

 

こちらは移動先の画面です。この中の【WordPressアドレス】と【サイトアドレス】という2つの部分をちょっとだけ編集します。

 

 

 

http → https に変更します。

この際、「s」は必ず半角で入れて下さい。また、「s」の前後にスペースなどを入れないように注意してください。

 

 

たった1文字、半角の【s】を入れるだけです。できたら、画面を下へスクロールします。

 

 

 

変更を保存」ボタンがあるのでクリックして設定を保存します。

 

 

 

すると、強制的に再度ログイン画面に切り替わりますので、先ほどログインする時に使ったものと全く同じ「ユーザー名」と「パスワード」を入力して、再度ログインします。

 

この時、最初に出ていた警告が消えていることを確認しましょう。

 

 

 

サイトが表示されているか確認する。

 

 

 

管理画面の一番右上にサイトのタイトルが表示されていますので、マウスでそこにカーソルを合わせて下さい。

 

 

すると「サイトを表示」というメニューが出て来ますので、クリックしましょう。

 

 

 

「Hello world!」が表示されれば成功です。ついにサイト(ブログ)ができました!これからどんどん、このブログを育てて行きましょう♪

 

 

管理画面はタブを閉じれば自然にログアウトしますので、終了したい時はそのまま画面を閉じれば大丈夫です。(記事を書いている時の下書き保存などは忘れない様にしましょう)

 

 

他にも記事を書き始める前にいくつか初期設定をする必要がありますが、それはまた別の記事で詳しく解説する事にします。

 

 

あとがき

 

 

まずは、生まれて初めての独自ドメインとWordPressブログの開設、本当におめでとうございます。

 

 

もちろん、ここはまだまだスタートラインですが、長く大変な作業をくぐり抜けてのブログ立ち上げ成功。少しばかり、達成感と喜びを味わっても良いのではないかと思います。

 

 

ブログで100万円稼ぐ人も、月間100万アクセスのブログを運営する人も、最初はこの一歩から始めたんです。これから毎日、少しずつ前進して行きましょう♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました